202404 沖縄 その16 TUJI SUPER

4月18日(木)

 

ジョージレストランでの夕食を終えてホテルへの帰り道にある地元のスーパー

TUJI SUPERに寄りました。

TUJI SUPER

店内でお弁当を作って売ってます。

食料品はもちろんですが、食器を売ってたりと不思議な店です。

TUJI SUPER

BLUE SEALのアイスを買って帰りました。

BLUE SEAL

このアイスうまい!

202404 沖縄 その15 ジョージレストラン

4月18日(木)

 

夕食は前回来た時に見つけたジョージレストラン

ステーキとか洋食がいろいろありますが、タコスが有名なようなので注文してみました。

タコス5個

程よい辛さもあってオリオンビールと合います。

 

こちらはチリピザ、タコス味でした。

チリピザ

おいしかったです。

もしも次回来ることがあればステーキを食べてみたい。

 

202404 沖縄 その14 那覇港

4月18日(木)

 

昼食後、牧志公設市場、市場中央通り、むつみ橋通りをぶらぶらして、

今日から宿泊する那覇ウェストインへ。

早めに行かないとホテル内の駐車場が満車になっちゃいます。

チェクイン後、夕食まで時間があったので近くにある那覇港まで散歩。

那覇ふ頭船客待合所

待合所のがあったので中に入ってみましたが、人気はありません。

 

ふ頭はとても広く所々にコンテナが置いてあります。

那覇ふ頭

岸壁も長い

那覇ふ頭

那覇ふ頭

端の方まで歩いてだいぶお腹が空いてきました。

202404 沖縄 その13 沖縄市場あかさたな

4月18日(木)

 

旧海軍司令部壕をあとにして牧志公設市場

壺屋やちむん通りの方から前回停めたコインパーキングを目指します。

空いているか心配してましたが、タイミングよく1台出ていき、待ちなしで停められました。ラッキー!

 

市場中央通りから牧志公設市場方面へ、昼食を予定していた「食堂Fadama」を探す。

発見、が、閉まってる...

しょうがないので公設市場方面へ戻って物色。

公設市場のすぐとなりにあった琉球料理屋さんに入ってみた。

あかさたな

店内はなかなかいい雰囲気でいけそうな予感。

そうめんチャンプルーを注文。

待ってる間にこの店を検索してみたら評価が高い。いけそう。

そうめんチャンプルー

期待通り、おいしい。

結果オーライでした。

 

202404 沖縄 その12 旧海軍司令部壕

4月18日(木)

 

ガンガラーの谷をあとに那覇市内へ向かいます。

次の目的地は「旧海軍司令部壕」

小高い山の上にありました。

旧海軍司令部壕

ビジターセンターでビデオを見て、階段を下りて壕の入り口で入場料600円を支払い、

更に階段を下っていきます。

壕入り口

アリの巣上に壕が掘られており迷路のようです。

ここは日本海軍沖縄方面隊を指揮する海軍司令部基地の壕で450mあり、司令官室、

幕僚室、作戦室なども作られ沖縄戦で地下陣地として約4000人が収容されていたそうです。

悲しい史実です。

幕僚室日本海軍沖縄方面部隊を指揮する「海軍司令部基地」として構築されたこの壕日本海軍沖縄方面部隊を指揮する「海軍司令部基地」として構築されたこの壕日本海軍沖縄方面部隊を指揮する「海軍司令部基地」として構築されたこの壕

202404 沖縄 その11 ガンガラーの谷

4月18日(木)

 

昨晩、Netで予約したガンガラーの谷へ。

午前中は10時と11時半のみ予約可能で10時を選択。

余裕をもってホテルを出発し9時半には到着しました。

受付に行くと9時40分出発でどうですかと問われたので yes!

ケーブカフェ

ケーブカフェでしばし待機です。

(コーヒー無料かと思ったらしっかり有料)

 

9時40分になりケーブカフェ奥のスペースに集合、まずはツアーガイドによる説明です。

ケーブカフェ

ツアー内容や注意事項の説明を受けていざ出発。

ツアーには7,8組が参加してました。

洞窟を出ると赤城の森で南国の原生林が広がってます。

ガジュマルがいい雰囲気を醸し出してます。

ガジュマル

洞窟もあります。

中が薄暗いので入り口でランタンを渡されました。

気分が上がる~

イキガ洞

イキガ洞からしばし歩くと大主(ウフシュ)ガジュマルが聳え立ってました。

大主(ウフシュ)ガジュマル

で か い すごい迫力!

大主(ウフシュ)ガジュマル裏手

大主(ウフシュ)ガジュマルを抜けるとここもいい雰囲気

 

ツリーテラスを経由して最後の武芸洞へ

ここは古代人の痕跡が残る洞窟で今ツアーの最後となります。

旧石器時代(約2万2千年前)の人骨が発掘され、港川人と呼ばれてるそうです。

発掘場所

武芸洞を出るとガンガラーの谷の出口です。

出口を出るとなんと、おきなわワールドの入り口でした。繋がってたんだ。

1時間ちょいのトリップでしたが、とても感動しました。

お勧めです。

くれぐれも予約を忘れないように。

 

 

202404 沖縄 その10 海ぼうず

4月17日(水)

 

2日目の夕食は糸満漁民食堂に行ってみたかったのですが、ホテルから徒歩では無理で

車で行ってしまうと戻った時にホテルの駐車場に止めれなくなるかもしれないので、

諦めて徒歩圏内で他のお店を探してみました。

評価もよく徒歩10分ほどだったのでここに決めました。海ぼうず

海ぼうず

店に入るとお客が誰もいない

ちょっと不安

おかみさんからメニューは看板に書いてあるもののみで、夜は定食とかごはん類はないよ。

と告げられ、ごはん食べたいけど寿司だったらできるかとか話して迷ってしまった。

 

とりあえず、豊富な種類の刺身かなぁ、何にしようか迷ってると刺し盛りできるよ。

と言われ、あとイカバターの炒めを注文。

刺し盛りとイカのバター炒め

するとごはんとアサリの汁物を出してくれた。

特別に作ってくれたんだ。感謝。

 

ネットの口コミ見て来たの?とおかみさん

いや、ホテルから近かったからと返事

お昼の丼物が評判がいいんだよ。とお昼のメニューを見せてくれ、

今度はお昼に来てね。と名刺を渡してくれた。

刺身もイカのバター炒めもお通しのローストビーフ?もおいしかったぁ